地域医療支援病院
地域医療支援病院とは
  • 他の医院やクリニック(診療所)から紹介された患者さんへ医療の提供
  • 病院施設、機器等の共同利用の実施
  • 救急医療の提供
  • 地域の医療従事者の資質向上を図るための研修の実施

以上を通じて、かかりつけ医(近隣の医院やクリニック)の先生方を支援する能力を備え、地域の医療の確保を図る上でふさわしい構造設備等を有する病院として都道府県知事が承認するものです。

 

support001.jpg

患者さんへ

地域医療支援病院には大きな特徴として皆さんが通院している近隣の医院やクリニックのかかりつけの先生(以下かかりつけ医)の紹介により、当院で診療を受けずに当院にある高度医療機器の利用をしていただき、かかりつけ医に診療と診断をしてもらうことや、同様に入院ベッドだけの利用をしてもらうことが出来ます。当院は常に最新の医療技術を患者さんへ提供できるよう準備をしております。

当院の共同利用出来る医療機器
  • CT・CT造影
  • MRI・MRI造影
  • リニアック・RI(核医学治療装置)
  • 超音波診断装置
  • MRCP(MR胆管膵管造影検査)
  • トレッドミル(運動負荷心電図検査)
  • 胃カメラ・大腸カメラ・胃バリウム・注腸バリウム
  • 睡眠時無呼吸症候群検査
  • 冠状動脈CT
  • 血管造影装置(消化器・循環器・脳血管)
  • マンモトーム(画像ガイド下で使用する乳房専用吸引式組織生検システム)
  • カプセル内視鏡・大腸ポリペクトミー(大腸ポリープ切除)

※太字の検査は当院の医師による診察を必要とするもの

 

以上の検査をかかりつけ医師の診療を受けながら手近で受けられます。

窓口は地域医療連携室となります。入院や、外来診療のための紹介受入れも従来通り行います。待たせず検査を行うために予約制となっておりますので、かかりつけ医師にご相談ください。

救急医療の実績
救急部は充実された設備により、救急患者の受入れは平成18年度から救急車だけで毎年2500台近くの受入れを行い、現在では8つの診療科が札幌市二次救急、けが・災害二次救急当番としておよそ月の2/3を救急当番としてこの体制を維持しております。患者の受入れから、入院・手術・集中治療センターへの移動までをスムーズに行うために救急部から専用のエレベーターも設置され患者さんへのプライバシーにも配慮しております。

e2icai00000007ss.jpg

集中治療室

医療従事者の方へ

当院では、各種症例検討会、研修会、講演会を開催しております。参加者は随時募集しておりますのでご希望のテーマ等がありましたらお申込み下さい。

平成30年度実績
開催日時 テーマ 参加者
(院内)
参加者
(院外)
H30.5.15 第1回手洗い講習会
院内感染対策委員会
274  
H30.5.30 抗EGFR抗体薬療法チーム医療セミナー
がん診療推進委員会
40  
H30.6.15

第1回 院内感染対策講演会

院内感染対策委員会 

174  
H30.6.29 新任医師講演会
教育・研究推進委員会
56  
H30.7.13 認知症とせん妄の違いって?~病態と治療を学ぼう~
認知症ケアチーム委員会
114  
H30.7.18 ASTってなんだろう?
感染制御部
127  
H30.7.23 ASTってなんだろう?
感染制御部
103  
H30.7.31 チームで行う肺がん記録-CPからACPへ-
教育研究推進委員会
81  
H30.8.6 医療事故調査制度および判例から学ぶ
医療安全管理委員会
286  
H30.8.9 医療事故調査制度および判例から学ぶ
医療安全管理委員会
27  
H30.8.10 医療事故調査制度および判例から学ぶ
医療安全管理委員会
90  
H30.8.13 医療事故調査制度および判例から学ぶ
医療安全管理委員会
49  
H30.8.30 メンタルメイクセラピーのサービスと資格認証制度
看護部
22  
H30.8.31 メンタルヘルス講演会
衛生委員会
49  
H30.10.1 共済医学会予行演習 院内発表会
教育推進委員会
36  
H30.10.5 今更聞けない弾性ストッキングQ&A
院内褥瘡対策委員会 
51  
H30.10.29 認知症・せん妄のある方との関わりって?
認知症ケアチーム委員会
101  
平成29年度実績
開催日時 テーマ 参加者
(院内)
参加者
(院外)
H29.4.27 認知症患者の理解とケアのポイント
看護部 認知症ケアWG
91  
H29.5.16 「輸血のヒヤリハットを減らすために」~感情だけでなくロジカルに伝えられていますか?~
医療安全管理委員会
26  
H29.5.25 第1回手洗い講習会
院内感染対策委員会 
183  
H29.5.30 「連携先病院について知ろう」愛全病院
松田 知恵
86  
H29.6.1 裁判事例から学ぶ医療安全
医療安全管理委員会
278  
H29.6.15 「連携先病院について知ろう」第2回「札幌渓仁会リハビリテーション病院
医療社会事業相談室 松田 知恵
50  
H29.6.19 医療安全管理者研修ネット聴講
MSM委員会
11  
H29.6.20 医療安全管理者研修ネット聴講
MSM委員会
8  
H29.6.21 医療安全管理者研修ネット聴講
MSM委員会
5  
H29.6.22 医療安全管理者研修ネット聴講
MSM委員会
7  
H29.6.23 医療安全管理者研修ネット聴講
MSM委員会
7  
H29.6.2 結核菌検査のきほん
院内感染対策委員会
173  
H29.6.22 結核菌検査のきほん
院内感染対策委員会
107  
H29.6.29 新任医師講演会
教育・研究推進委員会
89  
H29.7.12 DPCデータ分析報告書
事務部
69  
H29.7.12 連携先病院について知ろう第3回「土田病院」
医療社会事業相談室 
43  
H29.7.24 個人情報保護対策
医療安全管理委員会
290  
H29.8.1 個人情報保護対策
医療安全管理委員会
48  
H29.8.4 個人情報保護対策
医療安全管理委員会
68  
H29.8.7 個人情報保護対策
医療安全管理委員会
47  
H29.8.15 これからの病院運営を考えよう構想とこれからの医療のあり方~
小池 雅彦 医師
137  
H29.9.25 褥瘡治療のエンドポイント
褥瘡NST委員会
100  
H29.9.28 第66回共済学会 公演・ポスター発表会 院内発表会
教育推進委員会
37  
H29.9.29 第66回共済学会 公演・ポスター発表会 院内発表会
教育推進委員会
42  
H29.10.11 連携先病院について知ろう第4回「しらかば病院」
医療社会事業相談室 松田 知恵
45  
H29.10.18 看護部事例研究発表会(前期)
看護部長 岩谷 敦子
130  
H29.11.6 認定看護師活動報告会
専門・認定看護師実践研究会
67  
H29.11.14 抗菌薬の用量と効果について~TDMから内服まで 1回目
院内感染対策委員会
166  
H29.11.14 抗菌薬の用量と効果について~TDMから内服まで 2回目
院内感染対策委員会
106  
H29.11.29 抗菌薬の用量と効果について~TDMから内服まで 1回目
院内感染対策委員会
115  
H29.11.29 抗菌薬の用量と効果について~TDMから内服まで 2回目
院内感染対策委員会
89  
H29.12.20 医療安全取組み発表会
医療安全管理委員会・看護部事故防止委員会
95  
H30.1.15 接遇講演会
患者サポート・業務改善委員会
192  
H30.1.18 第2回手洗い講習会
院内感染対策委員会
63  
H30.1.19 平成29年度 在宅症例検討会
在宅看護・退院調整委員会
65  
H30.2.2 メディカルセーファー(事故原因分析と対策)研修会(ネット研修)
医療安全管理部
21  
H30.2.13 褥瘡対策委員会 講演会
褥瘡対策委員会 講演会
62  
H30.2.19 NST講演会
NST講演会
62  
H30.3.12

平成30年診療報酬改定の概要とポイント

医事課

136  
H30.3.27 医師事務作業補助者配置による医業収益の向上 65  

 

このページの情報に関するお問い合わせ先

地域連携室

電話番号:0120-552-303(フリーダイヤル)

ファックス番号:011-832-9624

総務課

電話番号:011-822-1811(代表)

​​

お探しの情報が見つからない方はこちらからどうぞ。お問い合わせの多いページをまとめております。