外来のご案内
セカンドオピニオン
セカンドオピニオン外来の目的

 現在、KKR札幌医療センター以外の医療機関で診療を受けられている患者さんを対象に、診断内容や治療方針について、主治医からの情報等をもとに、当院の専門医が診断内容や治療方針に関して助言をおこないます。

セカンドオピニオン外来を行う診療科

 対応可能な診療科および相談内容は下記の表をご参照ください。

 担当の医師は、申込書の相談内容に基づいて当院で決定します。

 医師の指定は受けておりません。

s_opinion_sinryoka_img.jpg

セカンドオピニオン外来の対象となる方
  • 患者本人の相談を原則とします。
  • やむを得ぬ事情により患者さんご本人が来院できない場合は、患者さんの同意書をお持ちいただければ、ご家族だけでも相談は可能です。
  • 家族のみの場合、および、患者さんが未成年の場合には、続柄を確認できる書類(健康保険証のコピーなど)を持参してください。
相談をお受けできない場合
  • 患者さんが来院できない場合、患者の同意書を提出できない方
  • 当院での検査、治療を希望されている場合(転院・受診の手続きをしてください)
  • 主治医からの診療情報提供書や検査データ等必要な資料を用意できない場合
  • 主治医に対する不満、医療事故訴訟に関する内容の場合
  • 医療費の内容、医療給付に関わる相談
  • 死亡した患者さんを対象とする場合
  • 相談内容が当院の専門外である場合
  • 予約されていない場合
  • 健康保険を利用しない自費の費用を支払うことができない場合
セカンドオピニオンの相談時間及び費用
  • 60分以内(文書作成時間を含みます)15,000円+消費税。
  • セカンドオピニオン外来は自由診療なので、健康保険は適用されず、全額自費負担になります。
  • 相談料金は、相談が終了した後に会計窓口でお支払いいただきます。
セカンドオピニオン外来に持参して頂くもの
  • KKR札幌医療センターセカンドオピニオン外来申込書
  • 診療情報提供書
  • 画像データ(CTやMRI、レントゲン等をCD-ROMにコピーしたもの)
  • 検査記録 など
    ※主治医からの情報や検査資料がない場合には、一般的なお話しかできず、有効なセカンドオピニオンは提供できませんので、診療情報提供書、検査資料などを必ずお持ち下さい。
ご家族だけでの相談の場合
  • 同意書
  • ご相談者との続柄を示す書類(健康保険証など)
患者さんが未成年の場合
  • ご相談者との続柄を示す書類(健康保険証など)
その他
  • キャンセルする場合は、早めに地域連携室にご連絡してください。
  • 相談中の録音、録画は禁止とさせていただきます。
セカンドオピニオン外来 申し込み方法

s_opinion_img01.jpg

このページの情報に関するお問い合わせ先

〒062-0931 札幌市豊平区平岸1条6丁目3-40

KKR札幌医療センター 地域連携室

電話番号 フリーダイヤル  0120-552-303

FAX  011-832-9624

受付時間  土・日・祝祭日・年末年始を除く 9:00~17:00

 

​​

お探しの情報が見つからない方はこちらからどうぞ。お問い合わせの多いページをまとめております。