ロボット手術をはじめます
  • ホーム
  • ロボット手術をはじめます
ロボット手術をはじめます

davinci_hajime_ver2.JPG

 KKR札幌医療センターはこの度、最新の「da Vinci Xi サージカルシステム」を導入いたしました。「da Vinci Xi サージカルシステム」は最先端の手術支援ロボットです。ダヴィンチロボット支援手術で実施される多様な術式をフレキシブルにサポートし、患者さんの負担の少ない低侵襲の術式です。

da Vinci Xi サージカルシステムの特徴

 立体的な3D HDの手術画像を医師に提供することで、患者さんの体内を覗き込み、実際に術野に手を入れて操作しているような視野を確保しながら手術を行うことが可能です。医師がロボットアームに装着されている3本のインストゥルメントを操作することで、精緻な手術を行うことができます。

davinci_arm.JPG davinci_sousa.JPG davinci_hontai.JPG
患者さんに優しいメリット

・メリット1

傷口が小さい ・メリット4 術後の回復が早い
・メリット2
術中の出血量が少ない ・メリット5 術後の合併症のリスクが少ない
・メリット3
術後の疼痛が少ない ・メリット6 保険適用の手術が増加
当院におけるダヴィンチロボット支援手術の概観

 ダヴィンチで行う手術は数か所の小さな切開部から行うため身体への負担が少なく、人間の手より大きな可動域と手ぶれ補正機能によって精緻な手術が可能となります。当院では4月より消化器外科における直腸がんロボット手術を手始めに、6月からは泌尿器科における前立腺がんロボット手術を開始しております。後には、様々なロボット支援手術を拡大する予定です。詳細は主治医までお問い合わせください。

davinci_tenbosyorei3.jpg

KKR札幌医療センターでは、低侵襲で高度な安全性を目指してダヴィンチロボット支援手術を行ってまいります。
地域に根差した総合病院としての役割をこれからも力いっぱい発揮してまいります。

davinci_syugo.jpg

ダヴィンチチーム

​​

お探しの情報が見つからない方はこちらからどうぞ。お問い合わせの多いページをまとめております。