入院のご案内
入院される方へ
入院予約の手続き
医師が入院の必要があると判断した場合、入院予約の手続きをしていただきます。
手続きは、1階患者サポートセンターで行います。
その際に、「入院誓約書」や「入院案内」などをお渡しします。
hospitalization_img01.jpg
入院当日の手続き

入院当日は指定された時間までに以下のものをお持ちになって、1階患者サポートセンターまでおいで下さい。

入院手続きに必要なもの

  • 保険証
  • 公的受給者証、限度額適用認定証、標準負担額減額認定証
  • 入院予約の際にお渡しした「入院誓約書・保証書」
  • 3ヶ月以内に他の病院または施設へ入院されていた方は、退院証明書

※健康保険証及び受給者証等の変更又は資格を喪失した場合は、速やかに1階④番入退院受付までお申し出ください。
ご都合により、入院日の変更や取り消しを希望される場合は、お手数でも各科外来にお電話ください。

入院時にご用意いただくもの
  1. 診察券、保険証及び公的受給者証、印鑑、筆記用具
  2. 現在服用されているお薬がありましたらお持ちください
    ※入院中は他院への受診や、ご家族の方が薬を受け取りに行くことはできません。入院中にお薬が足りなくなる場合は、あらかじめ入院前にお薬を処方してもらうようお願い致します。
  3. 洗面用具(歯ブラシ・歯磨き粉・石鹸・シャンプー・クシ・髭剃り等)
  4. タオル類
  5. 下着類、ガウン又はカーディガン等
  6. 箸、スプーン
  7. ティッシュペーパー、イヤホン(テレビを利用される方)、スリッパ(転倒がご心配な方は、はきなれた上靴をご用意ください)
  8. 寝巻き
    ※当院の病衣(1日73円)を貸し出すことも可能です。入院後、病棟看護師にお申し出ください。
    ※新生児の肌着、おむつは当院に準備してあります。
  9. お薬手帳(お持ちの方)
    ※お薬手帳をお持ちの方は、受診されるときや入院されるときには、必ず、持参されますようお願いいたします。
    ※持参されなかった場合、確認のために、再度持参して(ご来院)いただくことをお願いすることがございます。
    ※安全な医療を提供するために、ご協力をお願いします。

※入院中に必要な日用品は、当院の1階売店(ローソン)でも購入することができます。

入院中のお願い
リストバンドについて

当院に入院される患者さんに、入院治療が安全に行われることを目的とした、リストバンドの装着をお願いしております。
リストバンドには、患者さんの「お名前」「患者番号」「生年月日」「性別」「バーコード」を表示し、手首に装着することによって、注射・輸血・手術・検査などにおける誤認を防止します。
※皮膚の炎症やかゆみ、違和感などが強い場合は、看護師にお申し出下さい。

病棟、病室の移動について

病状により、病棟や病室の移動をお願いする場合がございますので、ご理解いただけますようお願い致します。
また、当院は急性期病院と認定されておりますので、症状が安定された患者さんには退院もしくは転院をお願いする場合もございます。重ねてご理解いただきますようお願い致します。

患者さん、ご家族への病状などの説明について

患者さん・ご家族への病状などの説明は、緊急時を除き原則平日の時間内(8:30~16:30)とさせていただきますのでご了承ください。

入院中の他の病院への受診

診療報酬制度により、入院中に他の病院への受診は原則できません。
また、ご家族の方が患者さんの代わりに薬を受け取りに行くことも上記同様、原則できません。
入院中に他の病院からのお薬が足りなくなる方、受診予約のある方は、医師又は看護師にご相談下さい。

喫煙について

当院は敷地内禁煙となっております。
また、入院中の喫煙(電子煙草を含む)は治療の妨げになりますので、禁煙のご協力をお願いいたします。

飲酒について

院内での飲酒は禁止しております。

携帯電話について

携帯電話から発生する電磁波が医療機器に影響を与える可能性がありますので、院内ではデイルームにてご利用下さい。
また、電話は各病棟に設置された公衆電話をご利用下さい。

盗難防止について

病院は多くの人が出入りしますので、多額の現金・貴重品類はお持ちにならないようにして下さい。貴重品などは、床頭台設置のセーフティーボックスを利用し、盗難には十分ご注意下さい。

贈答品について

職員に対する金品の贈答は固くお断りいたします。

患者さんに守っていただくこと

院内において患者さんに守っていただくことについてはこちらをご覧ください。

付き添いについて

入院中は患者さんが安心して入院生活を送れるようお世話させていただきますので、付き添いの必要はありません。(ただし、小さなお子様が入院される場合は、付き添いをお願いしております)
ただし、ご家族が付き添うことにより患者さんが安心して療養できる場合や、ご家族の方の希望がある場合は、看護師長にご相談下さい。

入院中の方へ連絡する場合

病院(代表)へ電話するようお願い致します。
TEL:011-822-1811

個室について
等級 料金(一人1日) 4階 5階 6階 7階 8階
特室A 22,000円 1室        
特室B・C 11,000円 2室 2室 2室 3室

1

緩和ケア個室A 5,500円     10室    
緩和ケア個室B 3,300円     3室    
個室A 5,500円 14室 13室 14室 25室 9室
個室B(小児用) 3,300円   12室      

特室・個室入院をご希望される方は、各科外来窓口へご相談ください。

入院中に使用できる施設
ATM(北洋銀行)

1階正面玄関横

平日9:00~17:00までご利用いただけます。

売店(ローソン)

1階エレベーター前

24時間営業(年中無休)となっております。コピーやFAX、郵パック、郵便ポスト、公共料金等の振込みもご利用いただけます。

理美容室(Salon de 秀)

2階

≪営業時間≫

月曜~金曜日 8:30~18:00

土曜日 8:30~15:00

※定休日 日曜・祝日

レストラン(そよ風)

2階

≪営業時間≫

月曜~金曜日 10:00~17:00

※定休日 土曜・日曜・祝日

入院費用について
  • 入院診療費は、月1回翌月の10日頃に請求書を病室へ配布いたします。
  • 1階医事課3番精算窓口(平日8:30~17:15)または自動精算機(平日9:00~16:30)にてお支払い下さい。
  • 請求書が届きましたら、月末までにお支払いをお願い致します。
  • 月の途中で退院が決まった場合は、退院日にお支払いをお願いいたします
  • 概算をご希望の方は1階4番入退院受付までお越しいただくか、病棟看護師にご確認いただきますようお願いいたします。
  • お支払いにはクレジットカードが使用出来ます。但し、現金とクレジットカードの併用はできませんのでご了承下さい。

hospitalization_img02.jpg

退院時の手続き
  • 入院診療費の精算は、会計準備が出来ましたら病棟看護師から連絡があります。
  • 土、日曜日の退院の場合は、金曜日のお支払いとなります。(祝日の場合は前日となります。)
  • 土日祝日に急遽退院となった場合、後日計算ができ次第、会計担当者より電話にてご連絡いたします。
  • 退院精算後、処方薬の追加等により入院診療費が変更になる場合もございます。予めご了承下さい。
当院における精神科診療について

当院では精神科の外来診療(向精神薬多量服用を含む)は行っておりません。お手数をお掛け致しますが、かかりつけ医の医療機関がある場合はそちらにご相談いただくか、当該疾患に対応できる医療機関を受診いただきますようお願い致します。

 

札幌市精神科救急情報センター

電話 011-204-6010
受付時間 【平日夜間】17時00分~翌9時00分
【土・日・祝日】 9時00分~翌9時00分

 

※ 詳細は「札幌市精神科救急情報センター」で検索し、札幌市のホームページをご確認ください。

​​

お探しの情報が見つからない方はこちらからどうぞ。お問い合わせの多いページをまとめております。